« ツバメの唄 | トップページ | もらいもの »

2006年6月29日 (木)

トランプへ

とうとうやってきてしまったね。

いつも、いつも気位が高くて気難しかった君。

どんな日でも傍にちょこっといてくれた。

愛しいやつ。

言葉は通じなくても、わかってるんだ。

歩けなくなった時も、変わらず頑張ることを忘れていなかったね。

もう頑張らなくていいよ。

いつかまた うちへ帰ろう 追い風に乗り 終わらぬ旅 線路の花ゆれているよ 南から風が吹いた すぐに行くわ 待っててね 抱き合ったり キスをしたり いつもと変わらない景色を 愛しく想おう 切ない旅 雨にゆられ 風に踊ろう さよならは言わないで いつかまたどこかで 逢えるかしら

もうこっちは夏になります。

夏が苦手なあなた、そっちは涼しいでしょうか?

お母さんや友達と元気に走り回っているでしょうか?

最後の最後まで一緒にいさせてくれて、本当にありがとう。

君はあたしの生活の一部でした。

どうか、どうか元気で。 さよなら、またね。

2006.6.28

|

« ツバメの唄 | トップページ | もらいもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14832/2428441

この記事へのトラックバック一覧です: トランプへ:

« ツバメの唄 | トップページ | もらいもの »