« 灰色ちゃん | トップページ | アイ恋 »

2007年1月28日 (日)

芸術は爆発だ!

芸術は爆発だ!

ぶらりと行って来ました。

衝動にかられてとうとう来ちまった、岡本太郎美術館。

思えば一年前はこれっぽっちも興味がなかったのにね。

太陽の塔は薄々昔から知っていたけど、まさか「芸術は爆発だ!」なんて名言をいっているおっちゃんが造っただなんて知らなかった。

知ったのは好きな劇団の舞台で大阪万博が題材で使われてたのがきっかけ。

それで、夏に太陽の塔を吹田ジャンクションから見て存在に圧倒された。

そして日曜美術館展覧会で「遭遇」という作品に出会ってぐっと引き込まれた。

たまたま家の近くにある幼稚園の外壁にも彼の「海辺の太陽」という作品が描かれていて、何度も見に行っては興奮した。

おかしいでしょ?でもそれだけ魅力があるんだもの。

美術館には数々の絵画と彫刻がずらずらーっと展示されていて、鳥肌が立ちっぱなし。

使われている赤や黄色や緑、青といった原色で描かれた作品はぐあーっと魂と力がこみ上げて今でも飛び出てきそうだった。

なめらかで色んな顔を持った彫刻たちには神秘的なものを感じた。

等身大の岡本太郎の人形が置いてあって、157センチのあたしより少し小さいくらいの人だった。

そんなちっちゃいおっちゃんからすごい作品が生まれるなんて。

岡本太郎の作品て一見「なんだ、これは?」って思ってしまうけれど、岡本太郎いわく「そう思う作品は全て芸術」なんだって。

「なんだ、これは?」って思ってるうちにだんだんそれが、作品のテーマの魂の根源みたいに見えてくるんだよね。

それが本人のありのままの表現だから凄いよなあ。

最近、何度か消えてしまいそうになっている自分の中に太郎旋風が入って少しやんわりした気になった。

多分、誰もが欲しい強さを岡本太郎は持っているんだろな。

そうだった、あたしはそれが知りたくて行ったんだ。

買ってきた太陽の塔のストラップをつけて、また日常生活をやっていこう。

|

« 灰色ちゃん | トップページ | アイ恋 »

コメント

☆ゆりこさん☆

そうそう、美術館のあの独特の空間がいいんですよね~!
言葉じゃない表現に迫力を感じますね☆


☆むらさき。ちゃん☆
よし、行きましょ♪
太郎さんが待ってる(笑)

トン子ちゃん明日、ヴィレバンにでも行って見てみるよい。

投稿: ゆったん | 2007年2月 6日 (火) 01時19分

美術館行こういこう^^
タロサストラップ、めちゃくちゃ欲しい!
トン子ちゃんは絵は古いタッチだけど
おもしろいよーー☆

投稿: むらさき。 | 2007年2月 3日 (土) 23時00分

芸術かぁ…。。。

美術館とかあんまり行った事無いけど好き♡
なんか不思議な空間だよね~(o´艸`)

投稿: ゆりこ | 2007年1月30日 (火) 17時42分

☆むらさき。ちゃん☆

トン子ちゃん気になってたの!
わあ、太郎さん出てくるんだ!
読んでみようかな♪♪

ストラップ見てると元気がでる(笑)
都会に来た際には美術館に行きましょうよヾ(^^ )ストラップはお土産に☆

投稿: ゆったん | 2007年1月30日 (火) 00時24分

私も大好き!タロサ。
岡本太郎を主題にした「オッス!とんこ
ちゃん」てマンガを読んで以来ファンだよ!
素敵だから是非読んでみて!
私もあの舞台を見てさらに好きになったよ!
太陽の塔のストラップ羨ましい♪

投稿: むらさき。 | 2007年1月29日 (月) 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14832/5117011

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術は爆発だ!:

» 岡本太郎の手相をみる [占い師の囁き]
「芸術は爆発だ」「太陽の塔」などでお馴染みの芸術家岡本太郎。最近になって彼に興味を持ち、出来れば手のひらを見てみたいと思っていた。そしたら先日「まる裸の太郎展 [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 12時26分

» これは絶対見られたくない日記 [1人ぼっちじゃ寂しいよぉ…]
[続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 04時12分

« 灰色ちゃん | トップページ | アイ恋 »