2006年5月21日 (日)

浅野いにおシリーズ達

浅野いにおシリーズ達

めぐちゃんに勧められて読んだ、浅野いにおサンの漫画。

この漫画本当にいいです。

フィクションだけど、今の世の中をそのまんま現している、本当に存在しそうな話ばかり。

考えてみたら、自分にも関係なくはない、むしろ当てはまっいてるような気がしてゾッとしたけど、「あ、そっかぁ〜」と考えさせられた。

特に「ソラニン」はバンドの話で、自分も音楽が好きな故、すごくグッときた。

バンドをやって本気でそれを夢にしている人なら尚更、何か夢を持っている人もぜひ読んで欲しいと思った。

どれも読んだ後、胸が締め付けられる。

“生きていればきっと、いいつかどこかでいいことがある。”

がキーワード。

うん。そうだ、そうだね…!

| | コメント (0) | トラックバック (0)